2016年09月14日

太閤立志伝IIの武将データをcsv化してみた

久しぶりに太閤立志伝IIを起動してみましたが、なかなか面白いです。武将の寿命が知りたかったのですが、『太閤立志伝2』武将総覧に無かったので、バイナリをcsvにするソフトを作って、 BSDATA*.TR2 を解析して、寿命を含む武将のデータをcsv化できるようにしました。Java8 が必要だと思います。

BinaryReader160914.zip

太閤立志伝IIのディレクトリ内にある BSDATA1.TR2 と BSDATA2.TR2 を、zip内にある BinaryReader フォルダに入れて、コマンドラインで
java -jar BinaryReader.jar taikou2bs.txt BSDATA1.TR2 BSDATA2.TR2
を入力すると、同フォルダ内にcsvファイルが二つ生成されます。Windows の場合は、taikou2bs.bat でもかまいません。

BSDATA*.TR2 は、PC版もPS版も 同一のファイルのようなので、PS版の陣形や二回攻撃は、別の場所で設定しているのかもしれません。

16/09/15 追記 使用方法を加筆。

ラベル:java 太閤立志伝II
posted by Takenoko at 22:27| Comment(0) | game | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする